♪匠の技術!床リペアの職人技!♪

こんにちは!株式会社アールスタイル管理部の大矢知です!

本日は少し肌寒い一日となりそうですが、徐々に季節も春に近づいております!

当社のあるJR中央線国立のメイン通りにある「大学通り」の桜並木も3月上中旬より綺麗な花が咲き、

綺麗な並木道となります!コロナ禍ではございますが、是非 一度 満開の時期に国立駅の桜を見に来て下さい!

さて、本日はタイトルの通り「床のリペア」の職人技をご紹介させて頂きます。

先日 退去が終わったお部屋の床が剥がれていた部分がございましたので、

床のリペアをお願いしました!フローリングは剥がれてしまうと直すのには基本的には張り替えを

しないと直らないケースが多い中、当社ではリペアをお願いする事がよくあります!

張り替えよりも安価で尚且つ見た目も綺麗な仕上がりとなっておりますので、床の傷つき等があれば、

お気軽にお問い合わせくださいませ♪

こちらの剝がれを直します!

海外製の特殊な樹脂を熱で溶かして剥がれの部分に入れ込みます!

樹脂を流して1~2分ほどで固まってきます!

剥がれ方が悪い際には彫刻刀で整えてから流し込むそうです…。

固まってきたら上に付いた樹脂を少し削りながら、仕上げに入ります。

まだ少し樹脂の部分が見えてますね!

見た目にはほぼ分かりません…(笑)

薄いペンで木目に合うように色を付けております。ほぼ美術です(笑)

作業時間はおおよそ15分ほどで終わりました!

いくつか同じような剥がれがございましたので、1時間ほどの作業で終了!

THE職人技で見入ってしまいました!

大家様も喜んで頂けたので本当に良かったです!

リフォームもお金を掛ければ当然綺麗になるのですが、少しでもリフォーム代が抑える事が出来るこういった技も

必要だなぁと感じた次第です!

今回のように物件の紹介だけではなく、リフォーム関連の情報もアップしていきますので、

是非 今後も楽しみにしていて下さいね!

以上 株式会社アールスタイルの大矢知でした!